インストラクターのブログ
フィットネスインストラクター水野博美のオフィシャルサイト
フィットネスインストラクター水野博美のオフィシャルサイトトップページに移動します。

ブログ先頭ページホームページ先頭

ホーム > ヨガとは

ヨガとは

  • 最終更新日:2010-10-13(水)22:07
  • 2010-10-13(水)20:17
ヨガは身体と呼吸を繫げる(本来の自分を知る)事で心を豊かにしてくれます

眠っている感覚を敏感に繊細に感じる事で無限大の幸福が訪れます

身体を 健やかに

呼吸を 穏やかに

心(魂)を清らかに

そして、訪れる静寂、、、

OM SHNTI SHNTI SHNTI  ナマステ

ヨガとは

ヨガとは生き方そのものといっても過言ではない。
全ての事に対して感謝して、努力して無我夢中で取り組む事がヨガ。現在の自分と向き合う事も、自分を客観的に観てコントロールして生きるのもヨガ。

ヨガとは美しく、正しく生きる事。

また、インドの古典「バガバットギータ―」では、行動目標を立てるとき、目標に到達するための方法がヨガでヨガ=道と書かれている。

ヨガの目標を達成するための環境作りとして、食事、神様、身体、自然、エネルギーなどに対しての決めごとがある。どれも現代の感覚で見れば禁欲的な話が多い。しかし、これらを行う事で最終目標に近づくと考えられている。
ヨガは周囲との調和を図る事をとても重要視している事もあり、考え方はとても平和的である。

呼吸法

大きく分けて、健康に役立つもの、気の通る道であるナーディを浄化するもの、そして心の動きをコントロールできるものだと考えられている。

ヨガにおける呼吸は気(エネルギー)を取りいれること

そしてそのエネルギーをコントロールする事で身体や心が活性化すると言われる。呼吸法によって副交感神経が優位に立ち、リラックスし心拍数や血圧を安定させ、心を落ち着かせる事が出来る。

瞑想法

ストレスなどにより、分裂しがちな心と体を1つに結び、自分の内部にある豊かな可能性を開花したうえで大きな存在へと導く方法。

心身ともにリラックスして、ストレスが解消され心が落ち着いてくる

自分の内的世界と外的世界の両方に適応する能力が高まり、いつも平常心で冷静な判断と行動ができるようになる。

アーサナ(ポーズ)

元来ヨガにおけるアーサナとは、ヨガの最終段階である瞑想の状態を深める為のものである。
アーサナを正しく行う効果としては、心身ともに健康になり、心、体、魂の一体感を感じられる事。

アーサナを取る時、脳は受け身になり常に自分の体に何が起きているかを内観する事に集中することが大切である。

:arrow: ヨガサークルの案内はこちら

ホーム > ヨガとは

BACK BENDS -後屈-
カレンダー
« 2017 年 1月 »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
お問合せはこちらへ
QRコード
商品カテゴリー商品カテゴリー
お勧め商品お勧め商品
リンク
大好きな仲間の輪
メタ情報

ページの上部に戻る